陶工房 篠原 >焼いて暮らす日々

お知らせ
-------2017年 今後の展示予定-------
・2017 年4月22日(土)~5月2日(火) 三島市ギャラリー阿吽 篠原希陶展
・2017 年4月19日(水)~4月26日(水) 倉敷 工房IKUKO 篠原希陶展
・2017 年7月6日(木)~7月12日(水) 東武池袋店 篠原希陶展予定
・2017 年10月11日(水)~17日(火) 大丸心斎橋店美術画廊 篠原希陶展予定


-------終了した展示-------
・2017 年 4月8日(土)~16日(日) 織部下北沢店 篠原希陶展
・2017 年 1月2日(月)~29日(日) 水戸市うつわや季器楽座創業 20 周年記念企画 第 2 回酒井敦志之×篠原希二人展
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
アメリカ陶芸見て来ます
2017 / 05 / 28 ( Sun )
アメリカの陶芸施設二つを見てきます。
信楽にある陶芸施設、陶芸の森の陶芸施設同士の作家の交換プログラムに入れていただき行けることになりました。

以前よりSNSでアメリカでも盛んにanagamaが登場するのを見て、窯のこと土のこととても気になっていました。

今回このプログラムには沢山の援助があり行かせて頂くありがたい立場なのですが、それでも仕事や、お金や家族の事を考えると躊躇もしましたが、奥様始め沢山の方の「行って来い」の言葉を受けて、行って来ます。
英語が皆無の私
まずは果たして目的地までたどり着けるでしょうか?(笑)そこからはじまります。
スポンサーサイト
22:35:53 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
個展終了しました/ 三島市ギャラリー阿吽 篠原希陶展
2017 / 05 / 03 ( Wed )
昨日をもちまして静岡県三島市 ギャラリー阿吽での篠原希陶展
4月22日(土)~5月2日(火)の日程も無事に終了いたしました。

ご来場くださいましたみなさまありがとうございました!
2017aun.jpg


三島市は富士山からの湧水がある、水清く風光明媚な歴史もある場所。
古い歴史だけでなく、今回もさらに道が整備され若い店主が美しい川辺に
雰囲気のいい古民家イタリアンのお店をつくっていたり活気が感じられました。





IMG_6446.jpg
いつも個展の時はお参りする三嶋大社


いつもここにくるとまず参拝する三嶋大社も近く。
三嶋大社の印象は無骨で簡素な雰囲気が好きでいつもゆっくりとしてしまいます。





ギャラリー阿吽での個展は隔年で8回目。
長い年月が流れました。

初個展当時の私はまだ穴窯の仕事ができずに、買ったばかりの電気窯で釉薬を掛けた作品を焼き
人の窯を借りては焼締作品を焼いていた頃でした。


そんなころ、今私が工房を持つ信楽の黄瀬地区の土を使って焼締作品を焼いている
長岡正巳さんという陶芸家が展示をやっているギャラリーということを知って
初めて三島市にやってきたのでした。


中野和馬さん、中島勝乃利さん、そして長岡正巳さん
ギャラリー阿吽では陶芸家のスターと呼ばれる作家さんが多く個展をされてきましたが
三人ともいまは故人となってしまいました。

残念ながら長岡さんとも数度お話をさせていただき、ほかお二人は一度もお会いできませんでしたが
ギャラリーオーナーにみなさんの仕事ぶり、考え方、人柄を伺いながら
貴重な時間を過ごさせていただきました。


IMG_6439.jpg
展示風景 


いつも初心を思い出させてくれるギャラリー阿吽。
また温故知新を果たしてより良いもの造りができるようこれからも精進いたします。


ご来場くださいましたみなさま本当にありがとうございました!


テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

08:58:12 | 個展のお知らせ | コメント(0) | page top↑
倉敷 工房IKUKOでの篠原希陶展最終日終了しました.
2017 / 04 / 28 ( Fri )
4月26日(水)の最終日をもちまして
倉敷 工房IKUKOでの篠原希陶展終了しました!
篠原希作陶展DM

工房IKUKOはコンクリートと石とガラスでできたかっこいい建物。


18010934_1338357879581970_2599303715799588605_n_20170428084236cd1.jpg
ここで展示ができるときは、「あの場所にこんな壺をおいてみたい」
と考えながら作るのが毎回たのしみです。


17992078_1338357936248631_2036374122736472243_n_201704280842354a7.jpg
展示風景

18033302_1348323101918781_5875850216274800219_n.jpg
窯変茶碗(ようへんんちゃわん)

18057899_1347955251955566_1561234902797056866_n.jpg
窯変壺(ようへんつぼ)


b0232919_19135350.jpg
展示風景





工房IKUKOでの展示は個展で今回5回目。
はじめて三人展に参加させていただいた時から数えてちょうど10年目の展示となりました。

岡山という場所柄、備前焼の話を詳しく教えていただき
ガラスの話、漆の話、絵画の話。作家の想いや、技術論。

工房IKUKOではお店の方やお客様から、さまざまな話を毎回伺うことができ
本当にたくさん学ばせていただける場所です。



これまでのことを思い出しながら最終日の在廊を終えて
これからも良いものをどんどん作り出せるように精進したいと改めて感じました。




皆様のご来場感謝申し上げます。
ありがとうございました!



08:33:38 | 個展のお知らせ | コメント(0) | page top↑
4月22日より ギャラリー阿吽での篠原希陶展はじまりました。
2017 / 04 / 24 ( Mon )
4月22日より静岡県三島市 ギャラリー阿吽での個展が始まりました!
2017aun.jpg

初日在廊いたしました。
早々にご来場くださいました皆様感謝申し上げます。
IMG_6427.jpg

会期は5月2日までとなっております。
どうぞご来場よろしくお願いいたしますm(_ _)m
IMG_6439.jpg


本日4月22日から静岡県 三島市
期間:2017年4月22日(土)~5月2日(火)
4月26日(水)休廊
場所:ギャラリー 阿吽
静岡県三島市北田町7-3 三四呂内
TEL 055-972-1243
14:33:29 | 個展のお知らせ | コメント(0) | page top↑
倉敷 工房IKUKOにて 篠原希陶展が始まりました!
2017 / 04 / 20 ( Thu )
本日より倉敷 工房IKUKOにて
篠原希陶展が始まりました!

篠原希作陶展DM
焼締広口壺(やきしめひろくちつぼ)


18010934_1338357879581970_2599303715799588605_n.jpg
工房IKUKOは倉敷美観地区にある、鉄と石とコンクリートで出来たお店。




17992078_1338357936248631_2036374122736472243_n.jpg



b0232919_19135350.jpg

b0232919_19182677.jpg

平日の初日となりましたが、ご来場くださいましたみなさまありがとうございました!

会期は26日(水)まで。
最終日は再び在廊いたします。

みなさまのご来場宜しくお願い致します!






以下DM紹介文より
--------------------------------------------------------
篠原希 作陶展
[期日]  2017年4月19日(水)→4月26日(水)
(24日(月)は休廊日)
午前10時~午後6時(最終日は午後5時まで)
大胆でありながら緊張感を併せ持つ造形‥。
それを包む炎が生み出す豊かな焼けの表情。
ぜひこの機会にお楽しみください。
場所 工房 IKUKO
[住所] 岡山県倉敷市中央1-12-9
[TEL] 086-427-0067
[HP] http://www.koubou-ikuko.com/
[営業時間]10:00~18:00 
※最終日は~17:00 [休業日]月曜(祝日の場合は営業)
作家在廊日 4月19日(水)、26日(水)
19:06:31 | 個展のお知らせ | コメント(0) | page top↑
倉敷 工房IKUKOにて明日から /篠原希陶展
2017 / 04 / 18 ( Tue )
明日から倉敷 工房IKUKOにて篠原希陶展が始まります!
初日在廊いたします。

皆様のご高覧よろしくお願いいたします!
以下DM紹介文より
--------------------------------------------------------
篠原希 作陶展
[期日]  2017年4月19日(水)→4月26日(水)
(24日(月)は休廊日)
午前10時~午後6時(最終日は午後5時まで)
大胆でありながら緊張感を併せ持つ造形‥。
それを包む炎が生み出す豊かな焼けの表情。
ぜひこの機会にお楽しみください。
場所 工房 IKUKO
[住所] 岡山県倉敷市中央1-12-9
[TEL] 086-427-0067 
[HP] http://www.koubou-ikuko.com/
[営業時間]10:00~18:00
※最終日は~17:00 [休業日]月曜(祝日の場合は営業)
作家在廊日 4月19日(水)、26日(水)
20:37:52 | 未分類 | page top↑
篠原希(へうげ十作)酒食器展「稀」
2017 / 04 / 08 ( Sat )
本日よりはじまります!

篠原希(へうげ十作)酒食器展「稀」
4月8日(土)~16日(日)、東京・織部下北沢店にて

東京は桜が満開です。
手に取ったその日から大ファンになった漫画「へうげもの」
熱心に読み続ける私に
「破れ袋はお好きですか?」
と尋ねる男性が現れる。
資料をいただき、話し合い、
そしてついには原作者の山田先生から
「破れ袋をコーヒーカップサイズへ」
との要請をいただく。
その夢の様な展開を形として発表。本日より下北沢織部にて!
以下転載
世にも稀なる織部好み「破袋」で漫画家と陶芸家が堂々セッション。篠原希(へうげ世にも稀なる織部好み「破袋」で漫画家と陶芸家が堂々セッション。篠原希(へうげ十作)酒食器展「稀」は、4月8日(土)~16日(日)、東京・織部下北沢店にて開催。信楽の薪窯で焼き締め尽くした稀器がシモキタへ迫り来る。篠原の稀有な酒器食器で、破格の春をぜひご堪能くだされ(破袋杯購入条件は店頭でお尋ねをば)
イベントページ
https://www.facebook.com/events/757857827711164
#篠原希 #古田織部 #破袋 #へうげ十作 #へうげもの #山田芳裕 #織部下北沢店 #シモキタ #陶芸家 #うつわ
09:24:15 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
4月三つ目の個展は静岡県三島市 ギャラリー阿吽にて!
2017 / 03 / 22 ( Wed )
DMが届きました!
2017aun.jpg

17362500_1305533206197771_8508028674120684625_n.jpg


4月22日からは静岡県 三島市

ギャラリー阿吽

にて個展をします!

頑張ります!

期間:2017年4月22日(土)~5月2日(火)
4月26日(水)休廊
場所:ギャラリー 阿吽
静岡県三島市北田町7-3 三四呂内
TEL 055-972-1243



テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

12:09:20 | 個展のお知らせ | コメント(0) | page top↑
4月二つ目の個展は倉敷 工房IKUKOにて!
2017 / 03 / 22 ( Wed )
DMが届きました!
篠原希作陶展DM
篠原希作陶展DM2

4月19日より倉敷 工房 Ikuko にて個展をします!

よろしくお願いします!




以下DM紹介文より
--------------------------------------------------------
篠原希 作陶展
[期日]  2017年4月19日(水)→4月26日(水)
(24日(月)は休廊日)

午前10時~午後6時(最終日は午後5時まで)


大胆でありながら緊張感を併せ持つ造形‥。
それを包む炎が生み出す豊かな焼けの表情。
ぜひこの機会にお楽しみください。



場所 工房 IKUKO
[住所] 岡山県倉敷市中央1-12-9
[TEL] 086-427-0067
[HP] http://www.koubou-ikuko.com/
[営業時間]10:00~18:00 

※最終日は~17:00 [休業日]月曜(祝日の場合は営業)
作家在廊日 4月19日(水)、26日(水)

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

11:59:45 | 個展のお知らせ | コメント(0) | page top↑
4月の個展は東京下北沢織部から!/激陶者集団へうげ十作 篠原希酒食器展「稀(まれ)」
2017 / 03 / 22 ( Wed )
4月一つ目の個展は東京下北沢織部にて!
皆様宜しくお願いします!
17309572_1473373619403225_5964066292452028210_n.jpg



DMご希望の方がおられましたらお送りいたします!
ぜひおしらせください!


以下転載
ーーーーーーーーー
『へうげもの』スピンオフ、激陶者集団へうげ十作きっての焼締人
「篠原希」個展のご案内にて候

十作の最大拠点・織部下北沢店では初めての開催となりまする
酒と食に的をギュッと絞り、熱く激しい焼き物たちが大挙上陸です

「『破袋』で珈琲が飲みたいンすよねえ」

『へうげもの』作者・山田芳裕のわがままに篠原が応え、
象徴的絶品をミニチュア化した「破袋杯」も今回限定販売
ご希望の方はお早めにご来場くだされ

 購入条件:
 ①購入された方は、#破袋 #へうげもの を付けて、使用レポ
  ート、喜びの声をSNSに必ずご投稿ください

 ②5点のみ、山田芳裕直筆箱書き付き。箱代金と送料は別途頂戴
  します。ご希望の方は購入時にお申し出ください


初日4月8日(土)は篠原在廊予定
作品お買い上げの方には、篠原の酒器で乙酒をお召し上がりいただきます
篠原と共に、焼き物談義、へうげもの談義をお楽しみくだされ
多くの皆様のお越しを心よりお待ちしております!


________________________________
激陶者集団へうげ十作
篠原希酒食器展「稀(まれ)」
________________________________
お前を激しく焼き締めたいんや。
熱く叫ぶ陶人、篠原希の薪窯から生まれし類い稀なる「へうげもの」たち。春爛漫、酒も肴も熱くなれ。
2017年4月8日(土)〜16日(日)
織部下北沢店(カフェ併設)
東京都世田谷区北沢2-2-3-1F
03-5432-9068  年中無休 11:00~19:00
HP http://oribe-shimokita.tumblr.com/17309572_1473373619403225_5964066292452028210_n.jpg

ツイッター https://twitter.com/oribe_shimokita
小田急線&京王井の頭線下北沢駅 南口下車 徒歩約5分


【篠原希】
1972年、大阪市生まれ。高校の先輩は内田裕也。
陶郷信楽山中で不眠不休の研鑽を重ね、究極の窯術、焼締術を身体に刻み込む。

迂闊に近寄れないほど熱い男。

「大阪の人間がみんな面白いとか思うなよ」と

通天閣から叫びたいとの噂

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

11:56:33 | 個展のお知らせ | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。