FC2ブログ
陶工房 篠原 >焼いて暮らす日々

お知らせ
-------2018年 今後の展示予定-------
・2018 年10月24日〜10月30日 京都 大丸京都店 個展予定
・2018 年11月6日(火)~11月17日(土) 岡山ギャラリー栂 個展予定

-------終了した展示-------
・2018 年7月19日(木)〜25日(水)東京 東武池袋店 篠原希陶展 個展
・2018 年4月28日(土)〜5月20日(日)水戸市 うつわや季器楽座 個展
・2018 年2月3日(土)~2月18日(日) 奈良 ギャラリーたちばな 個展

スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
うつわや季器楽座での篠原希陶展始まりました!
2018 / 05 / 08 ( Tue )
うつわや季器楽座での篠原希陶展始まりました!
初日からお客様のご来場をいただき、また大変熱心に制作についての質問をしていただきありがとうございました😊

この一年の信楽、アメリカ、そして笠間の陶芸家たちとの交流を通して出来た事を作品にして展示しました。

水戸市うつわや季器楽座での個展在廊二日間、沢山のお客様にお会いできで嬉しかったです。
ご来場心より御礼申し上げます!
笠間の陶芸家酒井敦志之さんとの6年に渡る二人展が終わって、今回の個展では、心境の変化もあり随分久しぶりに茨城にきた気持ちがしました。
会場の季器楽座さんの心が通じているかのようなお客様やそこに集まる陶芸家に、心がとても気持ちよくなる瞬間を何度も再確認させてもらいました。
水戸市うつわや季器楽座での個展在廊二日間を終えて、GW渋滞もありましたが、朝、信楽へ帰って来ました。
二日間沢山のお客様にお会いできで嬉しかったです。
ご来場心より御礼申し上げます!
笠間の陶芸家酒井敦志之さんとの6年に渡る二人展が終わって、今回の個展では、心境の変化もあり随分久しぶりに茨城にきた気持ちがしました。
会場の季器楽座さんの心が通じているかのようなお客様やそこに集まる陶芸家に、心がとても気持ちよくなる瞬間を何度も再確認させてもらいました。


今回展示した作品も自分で「原点回帰」と言いつつ特に食器など素直にに作れたものが多い様に自分では感じています。

5/20まで会期は続きます。
ご高覧くださいますようお願い申し上げます。
篠原希作陶展
4月28日(土)~5月20日(日)
水戸市 うつわや季器楽座にて
場所 : 〒310-0847 茨城県水戸市米沢町195-3
電話&fax  029-246-1411
営業時間 10:00~19:00
定休日 月曜定休
info@kikirakuza.com
http://www.kikirakuza.com
スポンサーサイト
11:39:10 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
GWは水戸市 うつわや季器楽座で個展をします。
2018 / 04 / 01 ( Sun )
篠原希作陶展
4月28日(土)~5月20日(日)
水戸市 うつわや季器楽座にて

場所 : 〒310-0847 茨城県水戸市米沢町195-3
電話&fax  029-246-1411
営業時間 10:00~19:00
定休日 月曜定休
info@kikirakuza.com
http://www.kikirakuza.com
23:05:14 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
ならまちギャラリーたちばなでの個展も今日と明日まで。
2018 / 02 / 17 ( Sat )
ならまちギャラリーたちばなでの個展もいよいよ明日までとなりました。
ご高覧下さいませ~

展示風景

須恵土片口鉢
篠原希 陶展
場所:奈良県 ギヤラリーたちばな
期間:2018 年2月3日(土)~2月18日(日)
16:48:07 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
アメリカ陶芸見て来ます
2017 / 05 / 28 ( Sun )
アメリカの陶芸施設二つを見てきます。
信楽にある陶芸施設、陶芸の森の陶芸施設同士の作家の交換プログラムに入れていただき行けることになりました。

以前よりSNSでアメリカでも盛んにanagamaが登場するのを見て、窯のこと土のこととても気になっていました。

今回このプログラムには沢山の援助があり行かせて頂くありがたい立場なのですが、それでも仕事や、お金や家族の事を考えると躊躇もしましたが、奥様始め沢山の方の「行って来い」の言葉を受けて、行って来ます。
英語が皆無の私
まずは果たして目的地までたどり着けるでしょうか?(笑)そこからはじまります。
22:35:53 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
倉敷 工房IKUKOにて明日から /篠原希陶展
2017 / 04 / 18 ( Tue )
明日から倉敷 工房IKUKOにて篠原希陶展が始まります!
初日在廊いたします。

皆様のご高覧よろしくお願いいたします!
以下DM紹介文より
--------------------------------------------------------
篠原希 作陶展
[期日]  2017年4月19日(水)→4月26日(水)
(24日(月)は休廊日)
午前10時~午後6時(最終日は午後5時まで)
大胆でありながら緊張感を併せ持つ造形‥。
それを包む炎が生み出す豊かな焼けの表情。
ぜひこの機会にお楽しみください。
場所 工房 IKUKO
[住所] 岡山県倉敷市中央1-12-9
[TEL] 086-427-0067 
[HP] http://www.koubou-ikuko.com/
[営業時間]10:00~18:00
※最終日は~17:00 [休業日]月曜(祝日の場合は営業)
作家在廊日 4月19日(水)、26日(水)
20:37:52 | 未分類 | page top↑
篠原希(へうげ十作)酒食器展「稀」
2017 / 04 / 08 ( Sat )
本日よりはじまります!

篠原希(へうげ十作)酒食器展「稀」
4月8日(土)~16日(日)、東京・織部下北沢店にて

東京は桜が満開です。
手に取ったその日から大ファンになった漫画「へうげもの」
熱心に読み続ける私に
「破れ袋はお好きですか?」
と尋ねる男性が現れる。
資料をいただき、話し合い、
そしてついには原作者の山田先生から
「破れ袋をコーヒーカップサイズへ」
との要請をいただく。
その夢の様な展開を形として発表。本日より下北沢織部にて!
以下転載
世にも稀なる織部好み「破袋」で漫画家と陶芸家が堂々セッション。篠原希(へうげ世にも稀なる織部好み「破袋」で漫画家と陶芸家が堂々セッション。篠原希(へうげ十作)酒食器展「稀」は、4月8日(土)~16日(日)、東京・織部下北沢店にて開催。信楽の薪窯で焼き締め尽くした稀器がシモキタへ迫り来る。篠原の稀有な酒器食器で、破格の春をぜひご堪能くだされ(破袋杯購入条件は店頭でお尋ねをば)
イベントページ
https://www.facebook.com/events/757857827711164
#篠原希 #古田織部 #破袋 #へうげ十作 #へうげもの #山田芳裕 #織部下北沢店 #シモキタ #陶芸家 #うつわ
09:24:15 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
池袋東武個展明日から
2016 / 07 / 20 ( Wed )

篠原希 作陶展
7月21日(木)~27日(水)
池袋東武 6F1番地 工芸サロン

いよいよ明日から始まります東武での展覧会。
皆さまのご来場心よりお待ち申し上げます!

#篠原希 #個展 #池袋東武 #ビードロ #焼締 #穴窯 #anagama #DM
13:17:54 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
篠原希陶展 奈良町 ギャラリーたちばなにて
2016 / 01 / 18 ( Mon )
今年最初の個展は奈良県の奈良町にて!


猿沢池やテレビでおなじみ「猛烈に早く餅をつく」お餅やさん
(個展とは関係ないのですが(笑)海外向けの分かりやすい動画があったので参考リンク
http://www.youtube.com/watch?v=AUrlM2a8Ujw

の近くにある奈良町です
ので、みなさま観光も兼ねてご来場くださいませ!




篠原希 陶展
場所奈良県 ギヤラリーたちばな
期間:2月6日(土)~2月21日(日)




場所 ギャラリーたちばな
住所:630-8372 奈良市西寺林町18-1
TEL&FAX:0742-31-6439
E-mail: etachibana@leto.eonet.ne.jp

作家在廊:2月6日(土)、7日(日)11日(祝)、13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)
開廊時間: 11:00~18:00(最終日16:00まで)
休廊:水曜日

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

17:53:06 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
東北関東の大地震
2011 / 03 / 13 ( Sun )
東北、関東での大地震。大津波。

信じられない光景に言葉を失います。

一刻も早い人命救助を祈ります。

夜を徹して救助をされている警官、消防、医療、自衛隊、行政そのほかすべての皆様、
自身も被災しながら闘っている方も居られるでしょう。祈るほか在りません祈っております。


これから私は近畿に住むものとして出来る事はなにか、常に考えるようにします。





テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

02:42:08 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
焼締徳利と南蛮ぐい呑
2011 / 01 / 05 ( Wed )
お正月にはおいしいおせちを作ってもらったので、
三日目には私がカレーを作る事に。

篠原夫人(よ)さんはカレーだけは私に作って欲しいそうで、
つくるのが簡単で子どもも好きなカレーは主婦の強い味方のはずなのですが、
我が家ではあまり登場しないメニューとなっています。



私のカレー作りはとっても簡単。

材料を切って土鍋にいれるだけ。
冬は薪ストーブの熱源が常に有るので、余計に楽です。


じゃがいもが煮えるまでストーブの横で熱燗を呑んで待ちます。

BLOG7451_20110105101710.jpg
焼締徳利(2010年自作)と南蛮ぐい呑(ギャラリーで購入)



昼間っからお酒飲んでカレー作れるのもお正月らしくて、ほんとにありがたい~


昨年においしいお酒をいただいていたので、ついつい呑んでしまいます。

BLOG7454_20110105101711.jpg

カレーが出来上がる頃にはすっかり酔っぱらってしまいました





昨日の仕事始めは、陶芸用バーナーの分解掃除をしました。


BLOG7455.jpg

ずっと掃除したいと思いつつ、タイミングを逃したり、仕事に追われて出来なかったりでしたが
お正月の時間をつかってようやくできました。



分解してみると長年のほこりと油でこてこてになっていました。



ベアリング部分に油を流し込んでみるとどろどろの汚れがでてきました。

BLOG7456_20110105101710.jpg

大事にしなくてすみません…


きれいに掃除した後に、あらためてグリスを注入。


バラバラの部品をもういちど組み立てて、分解掃除終了。


ひとつひとつの大切な道具たち。


今年もがんばって私を助けてください!
よろしくおねがいしますね。










↓参加しています。  朝起きると外は霜と氷で真っ白な信楽。大人はその光景をみるだけで震えが止まりませんが、電車息子は上着を引っ掴んで外に飛び出し、氷を割り霜を踏んづけはあはあ言ってます。まさに風の子。頼むから「おとうさん見て見て~」って外に呼び出さないで…  ↓本年もどうぞよろしクリックおねがいします!
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村














テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

10:43:32 | 未分類 | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。