fc2ブログ
陶工房 篠原 >焼いて暮らす日々

お知らせ
-------2020年 今後の展示予定-------

-------終了した展示-------
・2020 2/1(土)〜2/16(日) ならまち ギャラリーたちばな(奈良)篠原希陶展  
・2020 4/29(水・祝)〜5/17(日) うつわや季器楽座(茨城)篠原希陶展  
・2020年7月 東武池袋店(東京)篠原希陶展  
・2020年8月15日(土)〜23日(日) 四季彩堂(静岡)篠原希陶展  
・2020年10月14(水)〜20日(火)大丸心斎橋店(大阪)篠原希陶展  

おしらせ|第14回セラミックアートマーケット 信楽陶芸の森
2009 / 09 / 08 ( Tue )
14th_ceramic_art2.jpg


もう秋ですね〜

今年も県内の作り手たちが参加するセラミックアートマーケットの季節が近づいてきました。

ハガキをみてみますと第14回と書いてあります。
14回…

私は第1回から参加してますので、もう14年経ったんですね。



会場で遊んでいたちいさな子どもたちももう中学生、高校生になったそうですから



はじめの数年は出展テントもぽつぽつだった記憶がありますが、ここ数年はすっかり毎秋のイベントとして定着したように感じます。

今年は出展者もずいぶん増えたそうです。
そのため会場の雰囲気もいつもと変わるのではないかと楽しみにしております。


このマーケットは毎回、私たち作り手がお客さまといろいろ話しながら過ごせるのが楽しいです。


これまでの14回のうちで「これからやきものをしたい」という若者にも何人か会いました。


その後その若者たちの何人かは信楽で制作するようになり、現在同じ会場で出展しております。




今年はどんな出会いがあるのか
たのしみに会場でお待ちしております!







開催日時:2009年10月10日(土)、11日(日)、12日(月・祝)

午前9時~午後5時(最終日4時30分まで)
小雨決行

主 催:滋賀県立陶芸の森


「作品に触れ作家に触れる」をテーマに作家が、自らが制作した質の高い作品を販売する場です。






同時期に森では陶芸館:特別展「没後50年 北大路魯山人展」を開催しているそうです。
さらに詳しくは↓

滋賀県立陶芸の森のサイトで!





↓参加しました。今回のマーケットは(よ)さんには休んでもらい一人で参加予定です〜。押していただくと更新の励みになります!↓
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村





関連記事
10:50:10 | 信楽町内のイベント | コメント(0) | page top↑
<<てま・ひま・うつわ番外編-2|栗の甘露煮 | ホーム | てま・ひま・うつわ番外編|電車のすし>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |