fc2ブログ
陶工房 篠原 >焼いて暮らす日々

お知らせ
-------2020年 今後の展示予定-------

-------終了した展示-------
・2020 2/1(土)〜2/16(日) ならまち ギャラリーたちばな(奈良)篠原希陶展  
・2020 4/29(水・祝)〜5/17(日) うつわや季器楽座(茨城)篠原希陶展  
・2020年7月 東武池袋店(東京)篠原希陶展  
・2020年8月15日(土)〜23日(日) 四季彩堂(静岡)篠原希陶展  
・2020年10月14(水)〜20日(火)大丸心斎橋店(大阪)篠原希陶展  

壷作り講座
2011 / 08 / 02 ( Tue )
去年、そしておととしとさせてもらった壷作り体験講座。
今年もありがたいことに講師をさせていただく事になりました。



いままでは八月下旬だったのですが、今回は個展前の7月中旬。




今頃になってしまいましたがその時のようです。

ちなみに、おととしの壷作り講座の様子
http://kibou830.blog84.fc2.com/blog-entry-99.html
去年の壷作り講座の様子
http://kibou830.blog84.fc2.com/blog-entry-225.html



BLOG9767.jpg
いいお天気でした!



まずは「てびねり」と言う技法での作り方をボードで説明し,
壷が出来上がるまでの、底作り、二段目、三段目、四段目、そして最後の口作りの五段階に分けて
実際に私が作っているところを見ていただきました。



そのあと参加された十数名の皆さんが作っていただきました。


BLOG9770.jpg

壷つくりに集中する参加者の皆さん



底ができた時点でいいお天気を利用して
外にだして乾燥させてしっかりしたら次の段階へと進んでもらいました。

BLOG9767-1.jpg



今回も土の量を決めて壷を作ります。
見本として前日に私が作った壷を持っていきました。



それを今年も皆さん途中まで作り上げた頃に…


BLOG9768.jpg
ぱかっ

と割って皆さんに見てもらいました。

ろくろで湯呑みを練習するときも、こうやって切って厚みを見てみます。


…のですが…。



柔らかい土であわてて作ったため、ものすごく分厚くて恥ずかしかったです…

自分で切った瞬間「うわっ」と言ってしまいました(笑)









その後もみなさん代わる代わる物差しを当てて、厚みや長さを測ってくださるのですが、
見本が見本だけにはかってくださる度に


はずかしかったです…







一日目は口を作る前段階まで進んでいただき
口だけ固くならないようにしておいて、本体をしっかりとさせ二日目に口作りをしてもらいました。

BLOG9768-1.jpg
今年も皆さん作りの基礎ができている方ばかりが参加されていますので
作業はどんどん進み…

あまり手助けの必要も無く,それぞれ個性のある壷たちが無事にできました!



BLOG9771.jpg











BLOG9772.jpg

このあと施設の登窯にいれられ秋には焼き上がってくるそうです。



それぞれどんな壷に出来上がるか私も楽しみです!



BLOG9773.jpg
私は普段しないような口作りをしようと思いながら
こんな感じに出来上がりました!







↓参加しています。  のれんをぐっと押して外に出ようとした一歳の娘。スカッと手がかりが無くなりコロリンと転んでしまいました。その様子を後ろで「暖簾に腕押し」という言葉の実際を目の当たりにした私。   しっかりとクリックありがとうございます!↓
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村





関連記事

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

10:51:07 | 制作についてのおはなし | コメント(0) | page top↑
<<薪をつくる/玉割り(たまわり) | ホーム | ありがとうございました!/池袋東武での篠原希陶展終了しました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |