FC2ブログ
陶工房 篠原 >焼いて暮らす日々

お知らせ
-------2018年 今後の展示予定-------
・2018 年11月6日(火)~11月17日(土) 岡山ギャラリー栂 個展開催中 

-------終了した展示-------
・2018 年10月24日〜10月30日 京都 大丸京都店 個展
・2018 年7月19日(木)〜25日(水)東京 東武池袋店 篠原希陶展 個展
・2018 年4月28日(土)〜5月20日(日)水戸市 うつわや季器楽座 個展
・2018 年2月3日(土)~2月18日(日) 奈良 ギャラリーたちばな 個展

スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
「へうげOH!茶湯2015」に茶碗を出品
2015 / 09 / 16 ( Wed )
雑誌モーニングで連載中の古田織部を主人公としたマンガ
「へうげもの」に関連したフェス茶会「へうげOH!茶湯2015」に茶碗を出品させていただきます。

12004878_999506703428013_8023520118541839413_n.jpg
焼締茶碗

12011401_999506716761345_1614991420925199570_n.jpg
見込み部


私は10代の頃に信楽の師匠と出会って、陶技を一から教えていただきました。

そして独立して、どうしても焼締をやりたいと熱望している時に、
故人となられた陶芸家の方が伊賀を焼く為に拓かれた窯場を譲っていただくご縁をいただき
伊賀で穴窯焼締を焼くように。


そして今、ずっと愛読していた「へうげもの」のご縁をいただき、
より伊賀に向き合う機会を得て、試行錯誤ができる場面を頂いております。

「伊賀、信楽とはなんだろう?」


この問いからは離れられる事はないでしょうし、
ずっとつき合っていかなくてはいけないと思っております。
伊賀、信楽で産出する真っ白で耐火度が強く、
長石や珪石の粒を多く含んだ粘りの強いこの土を活かす方法は、
穴窯を使って薪を燃料とすることで土と灰とが噛み付き合うように
様々な表情や景色をみせてくれる姿がおもしろい。


と思って、現在まで続けております。



ひとつひとつやりたい事を学ばせていただき、生かせていただいた皆様。
これまで出会った皆様からのご縁に感謝しております!










oh2015.jpg
ポスター

へうげもの×SHUHALLYのフェス茶会「へうげOH!茶湯2015」開催


山田芳裕「へうげもの」に関連したフェス茶会「へうげOH!茶湯2015」が、
9月26日から27日にかけて横浜・三渓園にて開催される。

会場では茶道教室などを主催するSHUHALLYの松村宗亮ら茶人たちが、
流派や流儀にこだわらないフリースタイルな茶席を設ける。
また「へうげもの」から誕生した陶芸家集団「へうげ十作」ほか、
多数の陶芸家や工芸作家による器も見どころの1つ。


チケットはSHUHALLYの公式サイトにて発売中。

へうげOH!茶湯2015

会期:2015年9月26日(土)~27日(日)
会場:三渓園
料金:1日券5000円












関連記事
09:53:15 | へうげもの | コメント(0) | page top↑
<<モーニング最新号「へうげもの」に作画協力 | ホーム | DMが出来ました!2015年10月は大丸百貨店京都店にて個展をします!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。