FC2ブログ
陶工房 篠原 >焼いて暮らす日々

お知らせ
-------2019年 今後の展示予定-------
・2019年4月6日(土)~ 4月14日(日)倉敷工房IKUKO(岡山) 篠原希陶展 
・2019年 4月13日~5月6日ギャラリー阿吽(静岡)篠原希陶展予定  
・2019年7月18日(木)~7月24日(水)東武池袋店(東京)篠原希陶展  
・2019年 10月大丸心斎橋店現代工芸サロン桃青(大阪)篠原希陶展予定  

-------終了した展示-------
・2019年3月15日(金)~ 3月21日(木)新宿ギャラリー柿傳 「信 樂 - 土の賦 十二人展」

ありがとうございました! 大丸心斎橋店篠原希陶展 終了いたしました。
2017 / 10 / 19 ( Thu )
2017daimaru.jpeg
焼締壺(やきしめつぼ)

2017/10/11(水)- 10/17(火)の期間をもちまして
大丸心斎橋店にて篠原希陶展が無事終了しました。

会期中はたくさんのお客様にご来場いただきありがとうございました!

大阪は私の出身地。
そして大丸心斎橋店は私にとって「百貨店のイメージそのもの」でした。
その心斎橋店の美術画廊で個展をさせていただく事に、感慨もひとしおでした。








22366421_1513361878748235_3171752834699608396_n.jpg
窯変大壷(ようへんおおつぼ)にマルバノキ

広い会場ということもあり、大壷、そして大皿を多く展示いたしました。
そして今回もお花をYさんに生けていただきました。

毎回、私の作品を見てからどのように生けるのかを決めてくださいます。



22405654_1999564010333267_4483597136331929132_n.jpg
ぐい呑と一点ものの湯呑をたくさん展示いたしました。



22405937_1512170772200679_102255500870194413_n.jpg
破れ陶匣(やぶれとうばこ)にアケボノソウ

「Yさんはこの器にはこのように生けてくださるのでは?」
と想像しながら、制作しているのですが、実際に生けていただくといつも想像を超えるものに
してくださいます。

本当に感謝しております。

ご来場くださったお客様にも、楽しんでいただけて私も嬉しかったです。




22281596_1510678382349918_5259753045597954431_n.jpg
美術画廊入り口にて





22228134_1509126572505099_7774066206946445955_n.jpg
窯変丸壷(ようへんまるつぼ)部分


会期を終えたいま、展示を通して感じた反省点もたくさんありました。

それをより明確にして、次回の展示に臨みたいと思います。


ご来場くださいましたみなさま、本当にありがとうございました。

重ねて心より御礼申し上げます!






--------以下、紹介文より---------

篠原希 作陶展
2017/10/11(水)- 10/17(火)(最終日 午後5時まで)

■会場
大丸心斎橋店 北館12階 美術画廊

■作家在廊予定
10/11(水)・10/14(土)・10/15(日)・10/17(火)
各日 午後10時→午後5時

奥深い火色、流れる艶やかなビードロなど、見るたびに味わいを増す篠原先生の作陶展は今年で八回目となります。今回は桃青の隣の美術画廊で開催いたします。ぜひご覧下さいませ。

Nozomu Shinohara Solo Exhibition
October 11, 2017 - October 17, 2017
関連記事
18:41:02 | 個展のお知らせ | コメント(0) | page top↑
<<へうげもの最終回 | ホーム | DMができました!2017年10月11日(水)~10月17日(火)  篠原希陶展 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |